詳細

支払いオプションをご利用いただくと、ソフトウェア、サービス、製品など、お客様の IT ニーズに合わせた支払いオプションを提案することが可能になります。さらに、お客様が IT ソリューションの費用を長期に渡って分散し、支払いを一元管理できるようになります。その結果、手元資金を確保することができるため大変便利です。

支払いオプションとは
パートナーにとっての利点
契約規模の拡大

商談の際に常に焦点となる価格交渉を支払い方法にシフトし、値引きを最小限に抑えることで、売上と利益の増加を実現することができます。

商談プロセスの短縮

マイクロソフト ファイナンシングを販売サイクルの早い段階で紹介することで、販売サイクルを加速し、短縮することができます。

信頼できるアドバイザーとなる

お客様により多くの選択肢を提供し、CIO 以外にも関係を拡大することができます。

売上の早期回収

資格要件を満たしたリセラー様は、商談金額全額を前払いでお受け取りいただくことができます。

お客様にとっての利点
IT ソリューション全般にファイナンシングが利用できる

ソフトウェア、サービス、ハードウェアなど導入予定の IT ソリューションを一括してファイナンシングできます。

資本の確保

お客様は現金資金を確保し、ROI を最大化することができます。

柔軟な支払いオプション

特定のビジネス ニーズに対応した支払い体系で投資を一本化できます。

予算内で IT ニーズに対応できる

最新のテクノロジーを導入し、長期的な投資計画を行えます。

シンプルかつ簡単

お客様は、迅速かつ簡潔な手続きで支払いオプションをご利用いただけます。

支払いオプションをご利用いただくことで、お客様の予算や財務上のニーズに最適なお支払い方法を設計、提案することができるようになります。

均等払い – お客様は、月、四半期、半年、あるいは任意の期間において、支払いオプションを設定することで、予算サイクルへの影響を最小限に抑えることができます。

据置き払い – お客様は即座に展開を開始し、IT 投資のメリットを享受しつつ、予算が確保できるまで最長 6 ヵ月間支払いを据え置くことができます。

不均等払い – 場合によっては、IT ソリューション導入に際して、その効果に応じて IT 投資の金額を調整できるようにしたいと希望されることもあります。不均等払いなら、お客様は予定されている展開スケジュールに合わせて長期的に支払い額を段階的に増やしていくことができます。

支払い方法のカスタマイズ – 独自のニーズを抱えておられる大手のお客様には、マイクロソフト ファイナンシング担当者があらゆる状況に適した支払い方法の設計をお手伝いいたします。

マイクロソフト ファイナンシング は、マイクロソフトが金融パートナー企業と共に展開するファイナンス プログラムであり、マイクロソフトやその関連会社がファイナンスを提供するものではありません。お客様がファイナンスをうけるには、金融パートナー企業による与信審査を経て、金融パートナー企業との間でファイナンス契約をご締結いただく必要があります。 ※ 日本におけるパートナー企業やお客様との契約窓口は、株式会社 JECC および昭和リース株式会社となります。

支払いオプションを活用して販売機会を拡大する
まずはじめに

ファイナンシングに関する概要、支払いオプションの内容、それらを効果的に販売プロセスに採り入れる方法を学ぶためのオンライン トレーニングをご用意しています。

チャンスを作り出す

販売活動の一環として支払いオプションをお客様にご提案ください。案内用資料や利用可能な支払いオプションをお客様にご案内するためのセールスツールマーケティング リソースをご用意しています。

支払いオプションの案内
  • お客様へのご提案内容を マイクロソフト ファイナンシング までお知らせください。参考見積もりをご用意させていただきます。
  • マイクロソフト ファイナンシング 提携金融パートナー企業による与信審査の後、正式な見積書をご提示いたします。
  • 資格要件を満たしたリセラー様は、お客様の与信審査申し込みが受理され、お客様がファイナンス契約を締結された時点で、自社のサービスやソリューションの代金の支払いをお受け取りいただけます。
  • 規模の大きい契約や内容が複雑な契約については、マイクロソフト ファイナンシング担当者がお手伝いさせていただきます。