よくある質問
支払いオプションとはなんですか?

マイクロソフト ファイナンシングは、公認金融パートナー企業とともに、マイクロソフトのライセンス販売の支援を目的としたファイナンシングによる支払オプション サービスを展開するプログラムです。本サービスは、マイクロソフトやその関連会社がファイナンスを提供するものではありません。お客様がファイナンスを受けるには、金融パートナー企業による与信審査を経て、金融パートナー企業との間でファイナンスの契約をご締結いただく必要があります。

支払いオプションにはどんな利点があるのですか?

利便性と柔軟性に優れ、ご利用いただきやすい支払いオプションをご活用いただくことで、IT 購入のための資金力を高め、キャッシュフローを改善できるようお客様をサポートします。お客様は、利用可能な予算、キャッシュフロー、導入展開スケジュールに加え、事業や財務計画に対応しながら、IT テクノロジーの支払いを設定することが可能となります。

  • ボリューム ライセンスを対象としたソリューション: お客様の IT 支出とビジネス要件を一致させる支払い方法を設定できます。
  • トータル ソリューション ファイナンシング: マイクロソフト製品以外の製品も含めて支払いオプションの対象となります。(他社製ソフトウェア ライセンスについては、使用権許諾が必要となります。)
  • 柔軟な支払い方法 月払い、四半期払い、半年払い等の分割払いに、不均等払い、据置払いを組み合わせた支払い方法等、ニーズに応じて支払い方法を設定できます。

支払いオプションは、ソフトウェア ライセンスの購入に最適です。

  • 手元資金の確保、再分配、資本と支出予算間での費用調整
  • 年間の収益パターンや投資ニーズに応じて、予算サイクル外のプロジェクトやアップグレードのための資金を確保
  • 導入・展開に合わせた支払いで導入プロジェクトの投資効果を改善
支払いオプションはどこで利用できますか?

現在、次の 18 ヶ国でご利用いただけます。

  • 北米: 米国、カナダ
  • ヨーロッパ: 英国、ドイツ、スペイン、ベルギー、フランス、イタリア、スイス、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、オランダ
  • アジア太平洋: 日本、オーストラリア、ニュージーランド
  • 中南米: ブラジル
契約後に新たに製品やサービスを追加することはできますか?

はい。新規ソフトウェア購入、補正発注、追加サービスなどをいつでも契約に追加できます。簡単に追加でき、長期間にわたってソフトウェアのコストを分散できるため、他の投資や事業優先事項のために資本を確保しておくことができます。追加の与信承認が必要となる場合があります。

マイクロソフト以外の製品やサービス購入のための費用は対象となりますか?

はい。マイクロソフトのソフトウェアがソリューションの一部である限り可能です。マイクロソフト製品またはサービスが、ソリューション合計価格の最低 10.00% であることが条件となります。国や金融パートナー企業によって、包括条件が異なる場合があります。

マイクロソフト ファイナンシング の支払いオプションのメリットを生かすにはどうすればよいですか?

マイクロソフト ファイナンシング担当者までお問い合わせください。

メール:msfjapan@microsoft.comまたはお電話: 0120-921-851

支払いオプションに関するより詳しい情報をお客様に提供するためには、どうすればよいですか?

マーケティング ページにあるお客様向けコンテンツをご活用ください。お客様に 支払いオプションのウェブサイト (http://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/default.aspx) をご案内することもできます。)

支払いオプションの対象となるマイクロソフト製品はどのようなものですか?

該当する製品は以下のとおりです。:

  • Microsoft Volume Licensing Agreement で購入された製品
  • マイクロソフトが直接請求書を発行する製品、サービス、ハードウェア(例:Forefront、Virtual Earth、Amalga 等)
  • 間接的に請求書が発行される製品、サービスおよびハードウェア(WMED、小売りパッケージ製品、マイクロソフト ハードウェア Surface 等)
  • AX、GP、NAV、POS、SL、Snap、FRx、Forecaster、CRM、RMS、関連機能強化を含む Dynamics 製品
  • マイクロソフトが毎月請求書を発行し、初月のオンラインサービス収益の 12 倍の乗算で対象となるマイクロソフト製品の計算に盛り込まれるすべてのマイクロソフト オンラインサービス
  • マイクロソフト コンサルティング サービスおよび Premier サポート サービスなどのマイクロソフト サービス

このサイトに掲載されている情報は、このサイトの公開時点における Microsoft Corporation およびその関連会社 (以下 "マイクロソフト") の見解を示すものです。マイクロソフトは市場の変化に対応し、 常にリリースする情報を変更する必要があるため、本ページの情報はマイクロソフトが内容について確約したものとは見なされないものとします。 またマイクロソフトは、発行日時点の情報とそれ以降に公開された情報との整合性を保証するものではありません。

ここに掲載された内容は、情報提供のみを目的としています。このドキュメントに記載されている情報について、マイクロソフトは、明示、 黙示または法律上に関わらずいかなる責任も負わないものとします。

お客様ご自身の責任において、適用されるすべての著作権関連法規に従ったご使用を願います。この情報のいかなる部分も、米国 Microsoft Corporation の書面による許諾を受けることなく、その目的を問わず、どのような形態であっても、複製または譲渡することは禁じられています。ここでいう形態とは、 複写や記録など、電子的な、または物理的なすべての手段を含みます。ただしこれは、著作権法上のお客様の権利を制限するものではありません。

マイクロソフトは、このドキュメントに記載されている内容に関し、特許、特許出願、商標、著作権、またはその他の知的財産権を有する場合があります。 別途マイクロソフトのライセンス契約上に明示の規定のない限り、この情報はこれらの特許、商標、著作権、 またはその他の無体財産権に関する権利をお客様に許諾するものではありません。

その他のすべての商標は、各社の商標である場合があります。